パッケージ

KISMAP(地図情報システム)

GISを活用し、顧客の囲い込みやエリアマーケティングに活用!

顧客管理 マーケティング

GIS(地図情報システム)を活用して、従来の紙面上の地図では実現不可能な高度な利用が可能です。「会員管理」や「エリアマーケティング」など、様々な分野で効果を発揮します。

検索画面地図情報と電話番号データを紐づけする事で、氏名・電話番号で対象家屋を検索したり、また、顧客の会員区分などをキーとして地図検索を実行します。

KISMAP着色エリアマーケティングでは、市町村、行政区(〇〇町1丁目など)内の会員情報を着色表示。対象となる会員に絞ったダイレクトマーケティングや、ルートセールス営業時には必要なエリアを分割印刷して持ち歩くことも可能です。

また、地図データへ家屋等を描画し、世帯情報を登録する事もできますので、新たな情報をどんどん登録し、オリジナルデータを作成いただけます。

■KISMAPの活用例

・消防本部での119番通報と連動した地図表示と救急出動時の家屋情報の参照及び地図印刷
・冠婚葬祭互助会の会員管理と営業支援
・タクシー会社の配車指令業務支援
・社会福祉団体の送迎ルート管理

■動作環境

・パソコン:Windows7 32bit
・地図データ:ゼンリン Z-MAP TOWNⅡ
・地図検索エンジン:マップクエストコントロール

■価格

・基本パッケージ 1,300,000円~