パッケージ

タブレット検針システム

テナントビルや商業施設での検針業務を効率化!正確な課金処理を支援

テナントビルのオーナー様、管理会社様向けに、各種メーターの検針業務をタブレットを活用して課金処理を正確に、かつ建物のエネルギー管理も支援します。
手作業での検針→課金処理では、2重入力が発生し誤った課金につながります。テナント様への正確な課金はビルオーナー様、管理会社様には必須の課題です。

タブレット画面タブレットの画面はユーザー様の検針順に表示します。タブレットのテンキーを使ってどなたでも簡単に検針値を入力する事ができます。
誤った検針値を入力すると、前月値と対比しアラートを表示しますので、正確な値を収集する事ができます。
検針作業時に気になった事をコメントとして登録したり、カメラ機能で画像を保存し、作業員で情報共有もできます。

グラフ検針結果を無線でデータベースに登録すると、管理画面で当月の検針結果と過去の履歴を比較・分析ができます。
基準を超える警告データを見やすく表示し、またタブレットで登録したコメントや画像も一緒に確認できますので、作業者への的確な指示を行なえます。

グラフ検針データはお客様の課金システムへ連携が可能です。必要に応じタブレット検針システムと連携したテナント管理システムもご提供可能です。
また、テナント別に使用量の推移グラフ(前年対比)を提供します。(※オプション)テナント様への省エネを促し、ビル全体の省エネ・エネルギー管理に繋がります。

■動作環境

・パソコン:Windows7以上、
・タブレット:ANDROID4.0以上、解像度1,280×800以上推奨
・データベース:PostgreSQL8.5以上(専用サーバーは必要ありません)

■価格

・基本パッケージ 500,000円~(初期費用別途)

■オプション

・課金管理システム
・エネルギー解析システム